イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

Eisei Bunko Exhibition【熊本大学✖︎ニューコ・ワン(株)共同企画】 第1回熊本大学永青文庫研究センター presents『明智光秀と細川家』

11月20日(金)11月26日(木)

第1回熊本大学永青文庫研究センター presents『明智光秀と細川家』

永青文庫とは、肥後熊本54万石を治めていた細川家に伝わる美術工芸品や歴史資料、また設立者である16代細川護立公(1883〜1970)の蒐集品を保存・研究するため、昭和25年(1950)に設立され、平成21(2009)12月に公益財団法人に認定されました。
また皆様には、熊本大学敷地内に熊本大学永青文庫研究センターがあることもご紹介致します。 


明智光秀と細川藤孝、二人は室町幕府で共に足利将軍家に仕えており、さらに光秀の娘「玉子」(後のガラシャ)が藤孝の子、忠興に嫁いだこともあり、当時の両家関係性の良さがうかがえます。ただ後の関ヶ原の戦いでは、相反する立場になってしまいます。

この度は、『明智光秀と細川家』をメインテーマとした内容で蔦屋書店熊本三年坂:地下イベントスペースにて、貴重な永青文庫の古文書(写し)等を展示し、関連書籍も展示・販売致します。是非、ご来場下さい。

詳細

開始:
11月20日(金)
終了:
11月26日(木)
イベントカテゴリー: