Flying Tiger Copenhagen POP UP

今年も『フライングタイガー コペンハーゲン』がやってくる!

北欧デンマーク発ファンライフスタイル雑貨ストア「Flying Tiger Copenhagen」の期間限定ショップが、
今年も蔦屋書店熊本三年坂に再び登場!
皆さんの生活を、楽しく、豊かに過ごせるアイテムを多数取り揃えて、お待ちしています。
ユーモアや色彩に富んだアイテムの数々をお楽しみください。

日本で感じる台湾~哈囉 台湾

日本で感じる台湾~哈囉 台湾

そろそろ海外旅行の高揚感が楽しめる時期。「最初に行くのは台湾!」と決めている人も多いのでは?
そんな気分を盛り上げる、台湾の色々を集めました。
昭和レトロを彷彿とさせる雑貨や、現在進行形のブランド、そして色鮮やかな美味しいもの!
まずは日本で台湾を感じてみてはいかがでしょう?

【開催概要】
日程:2023年5月30日(火)~6月18日(日)
場所:蔦屋書店熊本三年坂 1階POP-UPスペース

【出展ブランド紹介】
◆神農生活
台湾で、2013 年に開業。
バイヤーが厳選したこだわりの食品・雑貨を集めたライフスタイル提案型のショップ。
洗練された空間デザインやディスプレイに加えてパッケージデザインなども優れており、
台湾国内だけでなく日本人旅行客からも注目され、SNS などにも多数登場。
多くの方々から絶大な支持を得ています。
日本には、2021 年4月に初上陸!
近鉄百貨店(大阪市)が、あべのハルカス近鉄本店内に、日本1号店をフランチャイズ形態でオープン。

◆林百貨店 *九州初上陸
1930年代、日本出身の林方一氏が台湾の台南に創設した林百貨店は、
当時では近代的なエレベーター、西洋のアールデコ建築の影響を受けた建物、舶来品の品揃えなどにより、高度な消費社会の
ムーブメントを引き起こしました。林百貨店は当時の人々から「台南の名所」として親しまれ、
今もなお多くの台湾の人々の記憶の中で、繁栄した高級デパートの象徴となっています。
2014年、81年の時を経て、リニューアルオープン。
台南文化を映し出すディスプレイとして生まれ変わりました
台南文化を色濃く映し出し、台湾で古い建物を蘇らせるリノベーションの重要なお手本となりながら、
「世界の目を台南へ」を目標に掲げ、現在各国の旅行者が台湾で必ず訪れる人気のスポットです。

◆萬秀洗衣店 *九州初上陸
「洗濯物の受け取りを忘れないように」
台湾・台中の田舎にある創業71年のクリーニング店。萬秀洗衣店は、クリーニング店に預けられずっと引き取りに来られていない衣類で、創業者のおじいちゃんとおばあちゃんを着飾り、そのコーディネートの写真をインスタグラムに載せると、NYタイムズやCNN、BCCなどから取材を受け、今では60万人以上のフォロワーを有するインフルエンサーになりました。萬秀洗衣店は衣服の保存、価値の継続する方法をより多く推進し、国境を越えたさまざまな繋がりやサステナビリティの問題に焦点を当てた活動を行っています。

◆DAYLILY
DAYLILYは、漢方薬局を営む父を持つ台北出身の女性と、北海道出身の女性2人が始めた台湾発漢方のライフスタイルブランド。
漢方薬剤師監修の和漢素材をそのまま食べて飲める和漢茶や、和漢コスメ、サプリメントなどを開発。台湾の日常に根付いた漢方というライフスタイルを提案。

◆サニーヒルズ
台湾生まれのスイーツブランドです。
余計なものは一切加えず、素材の自然なおいしさを引き出すことにこだわっているSunnyHillsの商品は、大切な方へのギフトや手土産にぴったりです。

◆ダイヤメゾン
ダイヤメゾンは、大阪南堀江のカフェ&雑貨店です。東大阪の町工場「ダイヤ印のアルミ製品」を中心に、使う人や食べる人のことを考えた、美味しいモノゴトや暮らしの道具や日用品、クラフトなどいろいろ集めています。素敵な人々とご縁が繋り、年々台湾との交流が深まって、台湾の美味しいモノゴトやこだわりの品々、日用品もご紹介しています。

◆+10・テンモア
2012年、靴下ブランドとして「+10・テンモア」は創立されました
+10・テンモアの創作の主軸は多様性であり、靴下の長さや材質、編み方でそれを表現しています。
創作におけるテーマは多岐にわたり、ファッション業界の潮流に囚われず、台湾の靴下産業に注力してきました。
デザインだけでなく製造工程における共通言語にも精通することで、機械の限界を突破し、熱帯地域の小さな島の新しい生活スタイルを編み出しています。

kirara POP-UP SHOP

素材にこだわった オトナ可愛いアクセサリーをデザインし製作しています。
身に付けていて 心地良く 長く使って頂ける様工夫し 季節感溢れる物や 色とりどりカラフルな手染めパーツ、
そしてフランス製レースを使ったアクセサリーなど 珍しい素材を使い ひとつひとつ丁寧に作っています。

https://www.instagram.com/ateliekirara/

KEORA KEORA(ケオラケオラ)POP-UP SHOP

KEORA KEORA(ケオラケオラ)POP-UP SHOP

”生きているような表情”を表現したネコやイヌ、小動物などのアイテムを製作。
ケオラケオラとは、デザイナーが学生時代にアメリカ人の英語の先生が、名前「カオリ」を正しく発音できずに1年間「ケオラ」と呼ばれてしまっていたことから由来。それを2回繰り返すことで呪文のような不思議な響きがし、そんなちょっとした間違いも一緒に居たら楽しくなってしまうようなユニークなデザインが特徴のブランドです。
ネコ以外にもパグ、チワワ、トイプー、シーズー、ヨーキー、ダックス、ポメラニアン、シュナウザー、コーギー、マルチーズ、アフガンハウンド、ビションフリーゼ、シェルティ、シバイヌ、フレブル、マルチーズ、ペキニーズ等々と犬達も増えてます!
今回はリバティプリントに刺繍したアイテムをたくさんご用意して、ご覧頂くだけでも楽しくなるような空間にしようと思います。
またお客様自身で、リバティ生地(約50種類)と刺繍デザイン(約70種類)で3つアイテム(ポーチ、スマホケース、ポシェット)の組合せをお選び頂くセミオーダーも承っております。
ぜひ遊びに来て下さい♪

https://www.instagram.com/keora_keora/

きっと見つかる小さな贈り物

˚*.꒰ ℂ𝕒𝕟𝕟𝕖𝕕𝕖𝕣𝕗𝕦𝕝 𝕘𝕚𝕗𝕥 ꒱.*˚
 
誰かに贈りたくなる…
自分へのご褒美に買いたくなる…
 
₹ゅƕ ❣︎ とする可愛さが詰まった
缶ギフトを集めました‼︎
 
 

⚪︎コバトパン工場
https://www.instagram.com/cobatopan/

どこか素朴で懐かしい、小さな小さな町の
コッペパン専門店「コバトパン工場」から
チョコレート缶が登場。
大正から昭和に移りゆく時代
高価で憧れだった『チョコレート』を
アーモンドにたっぷりとコーティング。
そんなチョコレートをレトロな縞の包紙に巻き、
昭和レトロな缶いっぱいに詰めました。
 
何処か懐かしくて新しい
「COBATOレトロ缶」を
お楽しみください。
 

⚪︎甘露園
https://www.instagram.com/cha_no_michi/

昭和23年創業
良質な茶の産地である、京都府相楽郡和束町の茶を
生産農家より買い付け、
自家工場で仕上げ販売するという当時としては
画期的な販売方法により絶大な支持を受け
今日の地歩を築きました。
その後、外商部の新設、株式会社への改組などを経て
今日に至ります。
弊社商品は、日本にわずか2名の
女性日本茶鑑定士【田村千夏】監修の商品を
取り揃えております。
本格的なお茶から、遊び心あるパッケージデザインまで
色々取り揃えております。


⚪︎ 太陽ノ塔洋菓子店
https://www.instagram.com/cake_taiyounotou/

素朴で体に優しく、きちんと美味しい
大阪、中崎町を中心としたカフェ4店舗と
セントラルキッチンも兼ねた洋菓子店。
キッズアパレルと雑貨のセレクトショップも
営業しております。

「トレンドと寄り添い、己を貫く」
時代の流れ、お客様の声を大切にしながら
日々進化する。
自分らしさ、こだわりは守りつつ。

専属のパティシエが1からオリジナルケーキやクッキー缶“タイヨウノカンカン”を製造。
保存料を使用しない安心・安全なお菓子を
ご提供しております。


⚪︎cafe marble
https://www.instagram.com/cafemarble_kyoto/

カフェマーブルはお店でじっくり焼き上げるキッシュやタルトと、食器や家具にまでこだわった心地いい空間が自慢のカフェ。
京都・仏光寺店/智恵光院店の2店舗を運営しています。
シンプルに、丁寧に、ゆっくりと。
素材そのものの味を大切に、
毎日心を込めて手作りしています。

まる、さんかく、しかく…
それぞれの味はもちろん、色や形、食感まで楽しめるこだわりのクッキー。
クマをあしらった純白の缶にぎゅっと詰め合わせました。

couscous POP-UP SHOP

couscous POP-UP SHOP

大阪にある手作りのお洋服のお店。
リバティプリントを主に使用した着心地の良いワンピースや服飾小物、アクセサリーを展開しています。
@couscous2007

錫高 POP-UP SHOP

錫高 POP-UP SHOP

錫高は、古来よりある「錫」を、現代のライフスタイルにマッチしたアイテムとして展開している日本のブランドです。
身体に優しい純度の高い「錫」を使用し、その柔らかい特性を活かしたフリーサイズでジェンダーレスなアクセサリー類や、手触りがよく和洋どちらにも合わせられるテーブルウェア類まで、普段使いから特別なシーンでもご活用頂ける幅広いアイテムを取り揃えております。
@suzutaka092

帆布鞄製作所mimos POP-UP SHOP

帆布鞄製作所mimos POP-UP SHOP

鹿児島市の自宅を工房にし、1人で帆布カバンや小物など制作を手掛ける「帆布鞄製作所mimos」。
使い心地の良さとお手入れのしやすいカバンである事をモットーにデザイン/裁断、縫製にこだわり1つずつ丁寧に仕上げています。