イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

POP UP SHOP夏のくらしを彩る職人展

8月5日(金)8月18日(木)

夏に普段使いしたい、「夏小物」が蔦屋書店 熊本三年坂地下イベントスペースに大集合。
今回、初出展の作家さんもいらっしゃいます。
会場に下がっています「風鈴」の音色が「木」で囲まれた会場の雰囲気に相まって、何とも涼しげな空間になっています。

三年坂にお越しの際に、ちょっと地下フロアーに立ち寄ってみられませんか、きっといい雰囲気と心安らぐ品々に出会えます

  • 開催期間:8月5日(金)~18日(木)
  • 時間:10:00~22:00(最終日は18:00まで)
  • 場所:
  • 問い合わせ:096‐206‐9948(催事コーナー)

出店店舗

彫刻硝子工房 SASAKI:佐々木 元徳

・熊本県菊池市在住:
・ある雑誌で掲載されていたサンドブラストのガラス彫刻に心惹かれ、会社勤めの傍ら、独学でサンドブラスト(ガラス彫刻)を修得。
サンドブラストとは、硬質の砂を圧搾空気で噴き出してガラス面に当てて削る彫刻技法です。

竜山窯:五嶋 竜也(日本工芸会正会員)

・熊本県山鹿市在住:
・竜山窯は、五嶋竜山氏が開窯し、現在は息子 竜也さんが窯を受け継いでいます。竜也さんは佐賀県の有田窯業大学校で磁器を学び、卒業後、父 竜山さんが構える竜山窯へ。
竜也さんの作風は、白磁というシンプルな素材を様々なデザインに変化させ、見る者の心を捉えます。

来民 渋うちわ:(有)栗川商店

・熊本県山鹿市在住
・創業明治二十二年、柿渋をうちわに塗ることにより、和紙を丈夫にし、長持ちさせ、防虫効果の役目を果たします。熊本の来民でしか作られない来民渋うちわは、"民が来る"と言う意味で商売が繁盛するとされ、縁起物として贈り物にも使われてきました。

詳細

開始:
8月5日(金)
終了:
8月18日(木)
イベントカテゴリー:

主催者

彫刻硝子工房 SASAKI / 竜山窯/ 来民 渋うちわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。