「熊本城と細川家の明治維新」展 @ 蔦屋書店 熊本三年坂

ニューコ・ワン株式会社(本社:熊本市中央区安政町 代表取締役:塩原礼貴)と熊本大学(本校:熊本市中央区黒髪2丁目39番1号)は、学内の研究を蔦屋書店内にて紹介・発表することで、多くの方々に研究成果を周知する共同企画の一環として、「熊本城と細川家の明治維新」展を2022/12/14(水)~12/20(火)まで蔦屋書店 熊本三年坂にて開催します。

本企画展では、永青文庫研究センター 今村直樹准教授と大学院人文社会科学研究部(文学系)三澤純准教授の研究内容をご紹介します。
今回は明治維新という変革が熊本城や細川家にもたらした影響や、江戸時代に熊本城内に保管されていた甲冑や古文書の行方について解説するとともに、関係史料等をパネルでご紹介します。
さらに、12月17日(土)には明治維新後の熊本城に焦点を当てた両先生によるトークイベントを開催します。

ニューコ・ワン株式会社は、今後も引き続き熊本大学との連携を継続し、熊本にお住いの方々へ向け、様々なテーマでのイベントを企画・開催して参ります。

◆「熊本城と細川家の明治維新」展 
開催期間:12月14日(水)~12月20日(火)
時間:10:00~18:00
場所:蔦屋書店 熊本三年坂 地下1階イベントスペース
お問合せ:ニューコ・ワン株式会社
電話番号:096-241-9250
担当:地域コミュニティ推進室:築島(ツクシマ)
Mail:kazuho_tsukushima@newco1.ne.jp

働くことに不安、感じていませんか?

就労移行支援をご存じですか?
就労移行支援事業所は、企業などへの就労を希望する障がいのある方を対象に、就職や職場定着へ向けたサポートを行う施設です。
今回は、特色の違う9つの就労移行支援事業所による合同相談会を蔦屋書店熊本三年坂にて開催。
また、就労移行支援事業所での訓練を経て熊本県下にて活躍している、事業所の卒業生によるトークセッションやボードゲーム体験会など、様々な交流企画も実施予定です。

https://dd-career.com/

舌と歯で身体のゆがみを整える

舌と歯で身体のゆがみを整える
人生100年時代、日本人の誰しもが晩年、10年間の介護・寝たきりのリスクを抱えています。
噛み合わせ専門の歯科医師で、武術・整体にも精通している元島道信先生が昨年末に出版した
「舌圧トレーニングで免疫力が上がる!健康になる!」の内容をわかりやすく紹介!
いつまでも元気が溢れ、笑顔で健康な身体をずっと保ち続けたい。
誰にでも難しくなく、簡単に続けられる舌から始める健康法を教えます!

集合写真も怖くない!
笑顔力が上がる
『ハリウッドスマイル』のやり方

どうして介護・寝たきりになるの?
実は寝たきりになる人とならない人がいます
その違いは?

舌ってスゴい!
実は知らない舌の機能と役割

1分間で改善!
呼吸・姿勢・脳が活性化
「舌圧トレーニング」のすべて

日程: 2022年 11月 26日(土)
時間: 16:00~17:00
会場:蔦屋書店熊本三年坂 地下イベントスペース
参加費:ワンドリンク制(地下AND COFFEE BREWERSにて)
定員:30
申込:Peatix もしくは 096-212-9111 蔦屋書店熊本三年坂
お問い合わせ:096-212-9111 蔦屋書店熊本三年坂

「坂本美雨 25th Anniversary birds fly Concert in kyusyu」の開催記念

「坂本美雨 25th Anniversary birds fly Concert in kyusyu」の開催記念
坂本美雨 トーク&サイン会開催決定!

娘との日々を率直に描き好評の新聞連載が 待望の書籍化!
自分自身に深く向き合い、魂を込めて書き上げた「生い立ち」はじめ、
新作エッセイも多数収録した『ただ、一緒に生きている』を、2022年6月に刊行したばかりの坂本美雨さん。
 
九州ツアー後の27日に、本ができるまでや、音楽の話をして頂きます。
※トークの観覧は無料。

【サイン会参加条件】
以下の対象書籍あるいは、対象CDをパネル展期間中にご購入の方。
(トークイベントのみの参加は書籍やCDを購入していなくても可能です)

◆対象商品
『ただ、一緒に生きている』(光文社)
『ネコの吸い方』(幻冬舎)
坂本美雨名義のCD

※イベント当日は対象商品を必ずご持参ください。イベント当日、会場でご購入も可能です。
※サインは書籍・CDにお入れします。
※感染症拡大予防の為、握手はご遠慮ください。

【坂本美雨トーク&サイン会】
日時:11月27日(日) 11:30~(開場:11:00)
会場:蔦屋書店熊本三年坂 地下イベントスペース
定員:35名
要申込 :http://ptix.at/9dCu8u

第4回九州モデラーズキャンプ(9MC)

また歩き出そう。

9shu modelers camp Re:start 

2022年11月12日から13日の二日間、参加型模型展示会『9shu Modelers Camp』を開催いたします。

開放的かつギャラリーのような雰囲気を醸し出すスペースで、模型に興味のある人、ない人にも魅力を伝える展示イベントです。

今回はメカトロウィーゴのデザイナー、モデリズム/小林和史氏、ジオラマ作家 WildRiver荒川直人氏をゲストとしてお呼びします。

メカトロウィーゴはエヴァンゲリオンや初音ミク、BEAMSとコラボレーションする人気ロボットです。

恒例の「あつまれ!みんなのメカトロウィーゴ in 九州」も同時開催します。

プロのデザイナーご本人とのお話できる機会、模型界では名の通ったアマチュアモデラーさん達によるワークショップも予定。

模型の展示だけではないコミュニケーションの場としてもお楽しみいただけるイベントです。

日程:2022年11月12日(土)12:00~18:00
        13日(日)10:00~17:00
会場:蔦屋書店熊本三年坂 地下イベントスペース
お問い合わせ:9mc.app@gmail.com
イベント詳細 https://9mckyushu.wixsite.com/kumamoto

くまもと数学秋祭り 大人もこどもも!数学を身近に感じる秋にしよう!

くまもと数学秋祭り
大人もこどもも!数学を身近に感じる秋にしよう!

NPO法人数学カフェは、小学生から大人まで楽しめる熊本発の数学のお祭りを開催します。
熊本大学・九州大学の研究者によるオンライン講演で身近に活躍する数学に触れたり、
折り紙や数学ゲームのオンラインワークショップ、ビブリオバトルなど盛り沢山の2日間です!

「数学」というと皆さんはどのような印象を持つでしょうか? 
自分たちの生活とは離れていてちょっと近づきがたい学問というイメージでしょうか。
それとも、数にまつわる難しいパズルのようなイメージでしょうか。
今回のイベントでは、数学が社会でどのように活かされているかを、ユニークな研究を行っている研究者の方々に紹介していただきます。楽しく遊べる折り紙ワークショップや図形ゲームもご用意しています。
これから進路を決める皆さん、教育にご関心のある保護者の皆さん、長らく数学に触れていなかった皆さんなど、様々な方々に数学の魅力を再発見する機会をお届けします。

◆タイムテーブル
【11月19日(土)】
10:30~12:00
折り紙ワークショップ・図形ゲーム
参加費:無料
定員:20名
受付:当日会場にて受付

13:00~14:00
秘密計算と数学(オンライン講演)
縫田光司先生(九州大学)
参加費:500円
定員:会場20名/オンライン100名
申込:https://peatix.com/event/3391553/
お問い合わせ:https://kumamoto.mathcafe.net/

14:00~15:00
折り紙ワークショップ・図形ゲーム
参加費:無料
定員:20名
受付:当日会場にて受付

15:00~16:00
算数・数学の疑問にお応えします
参加費:無料
定員:20名
受付:当日会場にて受付

16:00~17:00
火力発電所の事故防止へのフラクタルの応用(三年坂会場で対面講演)
川島扶美子先生(熊本大学)
参加費:500円
定員:会場20名/オンライン100名
申込:https://peatix.com/event/3391553/
お問い合わせ:https://kumamoto.mathcafe.net/

【11月20日(日)】
10:30~12:00
ビブリオバトル
参加費:無料
定員:20名
受付:当日会場にて受付

13:00~14:00
ハサミムシの扇子の数理(三年坂会場で対面講演)
斉藤一哉先生(九州大学)
参加費:500円
定員:会場20名/オンライン100名
申込:https://peatix.com/event/3391553/
お問い合わせ:https://kumamoto.mathcafe.net/

14:00~15:00
折り紙ワークショップ・図形ゲーム
参加費:無料
定員:20名
受付:当日会場にて受付

15:00~16:00
算数・数学の疑問にお応えします
参加費:無料
定員:20名
受付:当日会場にて受付

16:00~17:00
テレビゲームの人工知能(オンライン講演)
三宅陽一郎先生(ゲームAI開発者)
参加費:500円
定員:会場20名/オンライン100名
申込:https://peatix.com/event/3391553/
お問い合わせ:https://kumamoto.mathcafe.net/

◆申し込み方法・参加費
〇19日2講演セットチケット(縫田先生・川島先生)
¥800
申込:https://peatix.com/event/3391553/
お問い合わせ:https://kumamoto.mathcafe.net/

〇20日2講演セットチケット(斉藤先生・三宅先生)
¥800
申込:https://peatix.com/event/3391553/
お問い合わせ:https://kumamoto.mathcafe.net/

〇全4講演セットチケット
¥1,500
申込:https://peatix.com/event/3391553/
お問い合わせ:https://kumamoto.mathcafe.net/

◆講師紹介

縫田光司先生(九州大学教授)

【専門】
暗号理論・組合せ論的群論・コクセター群

【講演タイトル】
「秘密計算と数学」

【講演要旨】
現代の暗号分野では、暗号方式の設計をする際にも、また設計した暗号方式の安全性を評価する際にも、数学が欠かせない道具となっています。
さて、暗号技術の一種に「秘密計算」と呼ばれるものがあります。
例えば、写真や音楽など何らかのデータを販売しているお店で買い物をするには、普通はどのデータを買いたいかをお店に伝える必要があります。
しかし、「秘密計算」を利用すると、どのデータを買いたいかをお店に伝えなくても買い物ができるようになります。
この講演では、このような不思議な性質をもつ「秘密計算」の原理や、「秘密計算」と関連する数学について紹介します。


川島扶美子先生(熊本大学准教授)

【専門】
高温下での金属の強度評価

【講演タイトル】
「火力発電所の事故防止へのフラクタルの応用」

【講演要旨】
フラクタルをご存じでしょうか。この講演ではまず、フラクタルとは何か、を説明します。
また、自然界に存在するフラクタルを紹介します。金属の結晶もフラクタルです。
とくに、溶接された金属は「フラクタルらしさ」が高いです。
しかし、高温に長い時間さらされると、徐々に「フラクタルらしさ」が減っていきます。
ところで、火力発電所では配管などの金属が大変な高温にさらされています。
これらの金属は時間が経過すると弱っていき、放っておくと破壊して停電が起きます。
ですので、弱った配管は破壊前に交換しますが、あまり頻繁に交換すると費用が高くつきます(つまり電気代が高くなります)。
そこで、「フラクタルらしさ」を検査して、どのくらい弱っているか、取り換え時期か、を判断することを、私は研究しています。


斉藤一哉先生(九州大学講師)

【専門】
折紙工学・生物模倣工学

【講演タイトル】
「ハサミムシの扇子の数理」

【講演要旨】
傘や扇子などの日用品から人工衛星の太陽電池パネルまで、大きな構造をコンパクトに折り畳む技術はいろんな場面で必要とされます。
ハサミムシは独自に進化した方法で昆虫の中で最もコンパクトに翅を折り畳み収納しています。
この講演では折紙の幾何学と最新のデジタル・ファブリケーション技術でこの折り畳みの数理的な謎を解き明かし、人工の展開構造のデザインに応用する研究を紹介します。


三宅陽一郎先生(ゲームAI開発者、九州大学マス・フォア・インダストリ研究所客員教授)

【専門】
ゲームAI

【講演タイトル】
「テレビゲームの人工知能」

【講演要旨】
テレビゲームの開発には、さまざまな数学が用いられます。
とくに人工知能では、中学、高校で習う数学が用いられています。
実例を見せながら、解説させていただきます。

熊本大学×ニューコ・ワン共同企画 「生活の中の薬用植物」展

熊本大学×ニューコ・ワン共同企画
「生活の中の薬用植物」展 

天然物科学・薬用植物学を専門とする本学の大学教育統括管理運営機構 デプコタ・ハリ特任助教と技術部生命科学系技術室 渡邊将人技術主任の研究発表
「生活の中の薬用植物」

身近な薬用植物について解説するとともに、大江キャンパス(薬学部)内に保有する薬用植物園の歴史や園内の貴重な研究用植物、薬用植物成分を用いた、普段は知ることができない本学の創薬研究をパネルでご紹介します。

さらに、13日(日)には『屠蘇散(とそさん)を作ろう!』と題して、薬用植物を調合した身近な伝統薬で、
お酒に浸しお屠蘇として正月に飲まれる「屠蘇散」についてのトークイベントを実施。

お屠蘇の歴史や屠蘇散に含まれる生薬についての説明の後、実際に屠蘇散の配合・製作の実演を行います。
身近にある伝統的な生薬について学ぶとともに、香り豊かな生薬の調合を体験していただけます。

◆「生活の中の薬用植物」展 概要
開催期間:11月9日(水)~11月15日(火)
時間:10:00~18:00
場所:蔦屋書店 熊本三年坂 地下1階イベントスペース
お問合せ:ニューコ・ワン株式会社
電話番号:096-241-9250

◆トークイベント「屠蘇散を作ろう!」
開催期間:11月13日(日)
時間:14:00~15:00(予定)
場所:蔦屋書店 熊本三年坂 地下1階イベントスペース

100歳まで歩き続ける体作り ~骨格を整えて強い骨を作る~

100歳まで歩き続ける体作り ~骨格を整えて強い骨を作る~

長年熊本でパーソナルトレーナーとしてフィットネス、整形外科、整体で機能改善、
筋力トレーニングの指導を行ってきたトレーナー歴25年の松岡羊輔さんが、
自身のコンディショニング法をバックボーンにしたオリジナルの「ボディチューニング」で、
いつでも安定して本来のポテンシャルを発揮できる体作りを教えます。

日程:10月30日 (日)
時間:14:00~15:00 (13:45開場)
定員:30名
要1ドリンクオーダー(地下アンドコーヒーにて)
お申込みは、こちらから

熊本ブックフェスティバル BON KUMA HON 2022 VOL.8 リハビリ編  島田潤一郎トークショー ひとり出版社・夏葉社の「これまで」と「これから」

熊本ブックフェスティバル
BON KUMA HON 2022 VOL.8 リハビリ編
島田潤一郎トークショー
ひとり出版社・夏葉社の「これまで」と「これから」

ひとり出版社として知られる夏葉社・島田潤一郎さんのトークショーが開催決定!
熊本でのトークイベントは、8年ぶり。
出版社を始めた動機や立ち上げの頃のお話や、これからの話をたっぷりお楽しみください。
著作の販売や夏葉社の書籍販売も。

申込:https://forms.gle/9PDNAXzS6tvm1NPN8

お問い合わせ:ぼんくま実行委員会 bonkumahon@gmail.com

島田潤一郎(しまだ じゅんいちろう)
1976年高知県生まれ。東京育ち。日本大学商学部会計学科卒業後、アルバイトや派遣社員をしながら海外を放浪し、2009年に夏葉社を創業。
ひとり出版社のさきがけとなった。
出版経験ゼロから始め、アメリカの作家バーナード・マラマッド『レンブラントの帽子』を和田誠氏の装丁で復刊。続いて関口良雄『昔日の客』、上林暁『星を撒いた街』を復刊し、オリジナル作品なども手がける。
著者に『あしたから出版社』『90年代の若者たち』などがある。

Vegeレスキューマルシェ in 蔦屋書店熊本三年坂

Vegeレスキューマルシェ開催決定
規格外野菜のマルシェを中心に、ちょっとだけ地球のことを意識してもらうための「Vegeレスキューマルシェ」

今回のテーマは「ゴミ削減」と「食育」
楽しく野菜を摂って貰えるワークショップも合わせて開催します!

大人気TATOMIYAさんのサンドイッチや、規格外の果物でシロップを作るカキ氷や、規格外野菜を使って作るパンなど盛りだくさん!
ご来場の方には、栄養満点モリンガ茶を1杯サービスします。

夏休み最後の週末、ちょっとだけ地球のこと🌏
環境のことを考えませんか??